私も綺麗になれる?美容外科看護師の仕事内容とは

女性看護師二人_キラキラ

みなさんこんにちは。看マジョ編集部のキタ ミドリです。

今日は、美容関係に興味のある看護師さん向けに、美容外科看護師の仕事内容についてご紹介します。

美容外科の目的は、お客様(患者様)が希望する美しい容姿を実現するために外科治療を行うことで、施術により見た目の印象を大きく変えることが出来るため、20〜50歳代の女性にとても人気です。
また、最近では女性のお客様だけでなく、男性客も増える傾向にあります。

美容外科に勤める看護師さんは、綺麗な人が多い印象ですよね。
美容外科に就職すると、社員割引価格で施術や美容関連品の購入ができるなどの特典があるからかもしれません。

看護師だって女性ですし、いつまでも綺麗でいたいもの。
今日は、そんな美容関係に興味にある看護師さんのために、美容外科看護師さんの仕事内容についてご紹介しちゃいます!

美容外科看護師になるには、臨床経験がないとダメ?

「美容外科看護師になるには、臨床経験がないとダメなの?」・・・と、こんな疑問をもつ人は多いですよね。

その答えは、ほぼYesになります。

美容外科では、採用条件として「最低1〜3年程度の臨床経験」を求めるところがほとんどです。
一般病院の外科などで手術室での勤務経験がある人は採用の際に優遇される傾向にあります。
しかし、臨床経験は必ずしも必要なわけではなく、勤務する病院によっては、研修によって一から学ぶことが出来る職場もあります。

ただし、『美容外科』という診療科の特性上、採血や点滴の失敗は病院ほど許されませんので、一般的な病院で基本的な看護技術を身につけた後に就職することをお勧めします

美容外科看護師の仕事内容とは

美容外科で人気の治療には、埋没法や目頭切開といった目を二重にする治療や、豊胸手術、脂肪吸引などがあります。
クリニックによって得意分野が異なる為、細かな業務内容は異なりますが、美容外科看護師さんの一般的な仕事内容をご紹介します。

【人気のある美容外科の非公開求人を取り扱うサイト】
↓↓↓

転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】 “"

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 “"

1)手術の介助

術衣の女性

看護師の主な役割は、手術介助になります。
美容外科では美容皮膚科とは異なり、メスを使用した外科手術が多く行なわれます。
そのため看護師は、手術前の器具出しから、手術中の直接介助、外回り、そして手術の終了後には使用した医療器具の洗浄や滅菌を行ないます。
そのため、手術室勤務の経験がある看護師さんは就職の際に優遇されることがよくあるんですね。

2)採血や点滴、注射など

美容外科といえども、採血や注射、点滴などの基本的な看護技術は必須です。
通常の病院と異なるのは、お客様(患者様)はみなさん高額な自費診療を支払っていますので、採血の動作一つを取っても“美しく”すること。点滴の固定も“美しく”テープを貼ることが求められます。

一般的な病院では許容されるような採血や点滴の失敗も、美容外科は“サービス”ですので許されません。
慣れないうちは、その辺のプレッシャーが大きいかもしれませんね。
(脂肪吸引にくる恰幅のいいおばさま達は、点滴を失敗しても「私の腕が太いから仕方ないわよね」と許してくれることが多い様です。笑)

3)術後の経過観察

お客様(患者様)の術後の経過観察も看護師の大事な仕事です。
全身麻酔後の管理では、看護師としての臨床経験が生かされます。
看護師としての観察力や判断力が求められるほか、術後の苦痛を最小限にする温罨法、冷罨法、クッションなどの細かな配慮やお客様を安心させるお声がけも看護師の大切な役割です。

4)カウンセリング

クリニックによっては、施術前のカウンセリングを看護師が担当するところもあります。
お客様のお悩みやコンプレックスを聞き取り、相談に乗りながら医師の診察へとつなげます。
カウンセリングで説明不足があると手術後のトラブルにつながります。
患者が安心して手術にのぞむことができるようにサポートするのがカウンセリングの大きな目的です。

5)その他(掃除・新規施術の契約・美容関連品の販売など)

薬瓶

美容外科では、一般的なクリニック同様、掃除は看護師の仕事です。
自費診療の高額なサービスを提供する場になりますので、清潔感のある空間演出は非常に重要です。
髪の毛一本、ほこり一つ見逃さず掃除を徹底します。

また、カウンセリングや接客の際に新規施術の契約や、美容関連品の販売なども行います。
これにはノルマを課される職場もあります
ノルマを達成できればボーナスUPが期待できますし、一方でノルマを達成できない看護師は、ストレスを抱えて退職を考えるきっかけにもなります。

さいごに

美容外科では、ただ美しさを求めてやってくるお金持ちなお客様だけでなく、
自分の容姿に長年コンプレックスを抱え、引きこもり、対人恐怖症に陥る一歩手前のような深い悩みを抱えたお客様も来院します。
様々な状況にあるお客様が、外科的施術により美しい容姿を手に入れ、自信と笑顔を取り戻していく様子は、美容外科看護師のやりがいでもあります。

夜勤がなくても高収入といわれ、人気の高い美容外科看護師。
高待遇で働きやすいと人気の求人は、以下の転職サイトで非公開求人になっており、登録した人にだけ紹介してもらえます。

人気がある美容外科ほど、求人が出たら早い者勝ちになりますので、興味を持った人は早めに登録を済ませておきましょう。
転職サイトにより、求人の種類や紹介スピードに違いがありますので、以下の二つに登録しておくと漏れなく、そして早く紹介してもらうことができます。       

↓↓↓

看護のお仕事≪登録無料≫

マイナビ看護師≪登録無料≫

関連記事

看護師の転職時期はいつがいい?12ヶ月を徹底調査!

シングルマザーの看護師

シングルマザーの看護師へ!再就職のために考えるべき4項目

3K脱出体験談 看護師

看護をもっと手軽に、もっと楽しく♪“3K”脱出体験談。

子育てしている看護師

子育ても仕事も頑張りたい看護師必見!仕事選びポイント3選

看護師から養護教諭になる方法

あきらめなくていいよ。看護師から養護教諭になる方法♪

企業看護師

企業看護師って知ってる?OLに憧れる看護師にピッタリの道