看護師さんが「結婚を機に退職して後悔したこと」5選!

花嫁_花婿

みなさんこんにちは。看マジョ編集部のフクヤマ ミホです。

今日は、寿退職した元看護師さんたちに聞いた「結婚を機に退職して後悔したこと」をご紹介したいと思います。

看護師さんという仕事は、結婚しても出産してもずっと働き続けられる、女性の理想とする職種ですよね。

しかし一方で、年中需要が高く、資格さえあれば働きたくなったらいつでも働けるというメリットがあるため、結婚を機に一旦スパッと退職してしまう看護師さんも少なくありません。

若い看護師さんからは「寿退職に憧れる〜♪」なんてセリフも良く耳にします。

結婚を機に退職するか、もしくはそのまま勤務し続け、産休・育児休暇をとりながら頑張るか・・・?
この選択に、頭を悩ます看護師さんたちは大勢いらっしゃいます。

そんな看護師さんたちのヒントになればと、「結婚を機に退職して後悔したこと」のご意見をまとめましたのでご覧ください!

看護師さんが結婚を機に退職して後悔したこと5選

1)キャリアアップが難しくなった

結婚年齢として最も多いのは「30歳前後」ですが、この年齢の看護師さんたちは、就職してから5年から10年が経ち、ある程度の経験を積んでいる時期になります。

しかし『一人前』と呼ばれるには時期尚早。
この時期に退職してしまうと、子育てを終えてから再就職するときには、再び一からのスタートになることも珍しくありません。

さらに再就職する場合は、元いた職場で働くことは難しく、違う病院、違う科になることがほとんどです。
違う職場ですと、仕事の流れややり方も全く異なるため、今までの経験がなかなか活かされにくくなってしまいます。

キャリアップを目指す場合には、最低でも10年以上の経験を積んでおいてから退職するのが理想です。

2)今までの努力が無駄になったと感じた

看護師になるのは決して簡単ではなかったですよね。

3〜4年の月日をかけてたくさんの勉学や実習に取り組み、受験勉強をし、国家試験に合格して、やっとの思いで看護師になった人がほとんどです。


そういった努力と苦労を通して獲得した“看護師という立場”を、結婚を機に手放してしまうことで、今までの努力が無駄になってしまったと感じるようです。

3)金銭面の自由がなくなる

金欠女性

看護師さんのお給料は、他の職業と比較しても給料は高いところが多いですよね。
今までは自分自身で稼いだお給料で、化粧品や洋服など自由に買い物もできましたが、結婚を機に退職してしまうと、なかなかそれができなくなってしまいます。

たとえ旦那さんのお給料が高かったとしても、高価な化粧品などを買うときには旦那さんの許可が必要だったり・・・と、なかなか“自由に”とはいかなくなります。
また、現代では看護師さんより旦那さんの方が給料が低いことも少なくありません。

そのため、一気に生活が窮屈に感じてしまう人も多いのが実情です。

4)暇を持て余す

つまんない_女性

看護師さんという仕事はとてもハードで、仕事量が多いため、仕事中はテキパキと動かなければいけません。

そのテキパキと動く状態に慣れていると、退職した途端、することがなくなり暇を持て余してしまうことがあります。
のんびりとした生活に慣れず、持て余した時間をどのように過ごせば良いのかわからなくなり、退屈な毎日に、退職を後悔する看護師さんも少なくありません。

5)産休・育休中の手当てがもらえなかった

正職員の看護師として働いていれば、みなさん必ず社会保険に加入しています。
そのため、退職せずに産休・育休を取得すると、お休みしている間も、お給料の一部が手当てとして支給されます。

結婚してすぐに妊娠、出産となった場合、退職していなかったらもらえていたはずの数十万円という手当てが、ゼロになってしまうため、退職を後悔する人が出てきます。

まとめ

看護師さんという職種は、女性が結婚・出産しても働き続けられる理想の仕事ですよね。
しかし、仕事のキツさやストレスから、結婚を機に思い切って退職する人は少なくありません。

「寿退職」が最も後腐れのない、引き止められにくい、“綺麗な辞め方”だと言えますからね。

でも、上記のような理由から、結婚を機に退職して後悔する看護師さんも大勢いらっしゃいます。

あなたの場合はいかがですか?
後悔しなさそうですか?

退職を決める前に、一旦、しっかりと考えてみてくださいね。

関連記事

看護師の面接

『採用者の視点』が肝心!看護師の面接7つのポイント

セクハラ

セクハラを大事(おおごと)にせず対処する方法〜看護師編〜

注射器

注射が苦手な看護師さんへ。おすすめ苦手克服法3選☆

キャリアアップを目指す看護師

キャリアアップを目指す看護師に必要な4つの条件

どうせ夜勤をするならば。

どうせ看護師するならば。夜勤手当はHow much?

断る_看護師

看護師も異動しなきゃダメ?上手く断る5つのコツ