【臨床経験がない看護師】就職を目指すときの6つのポイント

初心者マーク

みなさんこんにちは。看マジョ編集部のイトウ サキです。
今日は『臨床経験がない看護師さんが就職を目指すときの6つのポイント』についてのお話です。

看護師免許を所得したあと、すぐに結婚したり、そのまま就職しなかったりしたりして、“臨床経験ゼロ”という状態にある看護師さんは少なくありません。

さらに、一度は病院に勤めたけれどすぐにやめてしまい、“ほとんど臨床経験がない”という看護師さんまで含めると、かなりの人数になります。

そんな臨床経験がない(または少ない)看護師さんたちが、子供の手が離れたり、子供の学費を稼ぐ必要がでてきたりして、いざ看護師として就職したい!と思っても、そこには“臨床経験ゼロ”という大きな壁が立ちはだかり、なかなか就職先が見つからない・・・><;という問題がよく起こります。

今日はそんな、臨床経験がない(または少ない)看護師さんたちが自分にあった就職先をみつけ、看護師としてのキャリアをうまくスタートするためにはどうすれば良いのか?についてご紹介します!

まずは一歩を踏み出す勇気を持とう!

初心者_はてなマーク女性

臨床経験がない看護師さんの多くは、いざ看護師として就職したい!と思った時、次のような悩みを抱きます。

  • 医療や看護の知識をすっかり忘れてしまった
  • 看護技術がわからない、ついていけない
  • 医療ミスが怖い
  • 仕事のペースついていけない
  • 周囲のスタッフに嫌がられそう、迷惑をかけそう

などなど。

これらの悩みは、臨床経験がない(または少ない)看護師さんなら誰でもが抱くものです。
あなたもきっと、これらの悩みのどれか一つ、もしくは全部を抱えているのではないでしょうか。

でも安心してください。
このような悩みを抱えているのは、決してあなただけではありません。

あなたと同じように、臨床経験がなかった看護師さんはみんな、同じ悩みを抱えていたのです。そしてこれまでに、あなたと同じ状況に置かれたたくさんの看護師さん達が、看護師としての就職に成功しているのです。

これらの悩みは、どれも必ず解決することができます。

正しい道を選択し、正しい努力を一つ一つ積み上げていけば良いのです。

まずは、決して立ち止まらず、絶対に解決できると信じて、一歩を踏み出す勇気を持ちましょう!

看護師としての目標を定めよう

臨床経験がない看護師さんが、これから看護師としてのキャリアをスタートするにはいくつかの道がありますが、その道を大きく分けると次の2つ。

タイプA)新卒の看護師と同様に、看護師人生を一からスタートする。


臨床経験がないのだから、私はもう新卒看護師と同じ。
というか、看護学生以下かも・・・。
でもつまり、私にはまだまだ“伸びしろ”があるということ。
年下から指導を受けることなんてヘッチャラ。
私の看護師人生を、一からスタートしよう。
将来は一人前の看護師になることを目指すぞ!

と、思っている人向け。
30歳代ぐらいまでで、これから結婚や出産を控えていない人にオススメ。

タイプB)年齢相応の看護師として見られたい。ボチボチやりたい。


今更10歳近くも年下の娘から仕事の指導を受けるなんてイヤ。
私にだって大人としてのプライドがあるし。
なにも、人の生死に関わるような医療の最先端で仕事をしたいわけじゃない。
ゆっくりのんびりと、看護師免許を活かしてボチボチ働ければいい。

と思っている人向け。
40歳代以降の看護師さんや、看護師としての仕事よりも家庭を大事にしたい人にオススメ。

さて、あなたはAタイプ、Bタイプのどちらでしょうか?

仕事探しを始める前に、まずは自分が置かれている状況(年齢、家族構成、住んでいる地域など)を踏まえた上で、今後、自分が看護師としてどのような道を歩みたいのか、明確な目標を決めておく必要があります。

漠然と、自分の将来のイメージがつかめましたか・・・?

どちらの道を進むにせよ、まずは1年間、病棟勤務で経験を積む

さて、臨床経験のない看護師さんが、就職を成功させるコツはここからが本番です。

あなたが上記のAタイプ、Bタイプのどちらを選択するかをイメージできたという前提で話を進めます。

実は、あなたにイメージしてもらった働き方について、今すぐ、それぞれの選択に合った職場を探し始める訳ではありません。

「えっ?!自分の選択に合った職場を探さないの?」と思われたあなた!

そうなんです。

実は、臨床経験のない看護師さんが、看護師として就職し、キャリアをうまくスタートさせるためには『まずは一年間、修行を積む』ことが重要なんです。

あなたが看護師として就職した2〜3年後を想像してみてください。

新卒と同様に一からスタートするにせよ、ボチボチやるにせよ、看護師経験『ゼロ』の人と『一年』ある人とでは「知識」や「働きぶり」、「自分自身が抱く安心感」に雲泥の差が生まれます。
看護師経験『ゼロ』では、なくてはならない最低限の医療知識すら得ていないからです。

『百聞は一見にしかず』ということわざがあるように、どんなにテキストをつかって勉強しても、(医療)現場の状況や雰囲気、看護師の勘(直感)は経験した人でなければ理解できません。

そして、看護師1年目の経験を積むのに最適な場所が『病棟勤務』なのです。
しかも、パートや非常勤としての仕事ではなく、正職員での就職を目指すことがポイントです。

ほら、看護学校を卒業した看護師1年目の人は、ほぼ全員が正職員として病院へ就職し、病棟に配属されますよね?
あれには、やっぱりそれなりの理由があるからなんです。
常に忙しい看護師さんたちは、いつでも辞められそうなパートさんを教育するよりも、きちんと正職員として就職した人を指導したいと思うものです。

クリニックや、老人施設は、すでに看護師経験を持っている人が働くところ。
看護師経験『ゼロ』では、正直、務まらないですし、仮に運良く就職できたとしても、看護師経験がないあなたは、ずっと「これって、大丈夫なのかな・・・」という不安を抱えたまま働くことになってしまいます。

『最初の1年間』だけでいいのです。

あなたが将来、どちらの道に進むにせよ、最初の1年間は、『病棟での看護師経験を積む!正職員として就職する!』と覚悟を決めましょう。

病棟勤務で経験を積んだ、その先をイメージする

臨床経験のない看護師さんは、少なくとも最初の1年間は病棟で経験を積むことが必要であることは先に述べましたが、ここではちょっと、その先もイメージしてみましょう。

病棟での1年間修行は、あっという間に過ぎていきます。

病棟では何もかもが新しい経験で、覚えることも多いですし、プレッシャーも大きい仕事なので、その先の目標が見えていないと途中で辞めたくなってしまう人も少なくありません。

先ほどの選択肢AとBに分けて、あなたに最適な職場をご紹介します。

将来バリバリの看護師を目指したい人(上記の選択肢A)

  • 大学病院や市民病院など、比較的規模の大きいところで、研修制度をしっかり設けている施設
  • 内科や外科など、複数の科をもつ忙しそうなクリニック
  • 透析専門の施設(病院やクリニック)

など

難しい仕事がない職場で、ゆったり働きたい人(上記の選択肢B)

訪問入浴の女性
  • 老人保険施設や老人ホーム
  • 治験コーディネーター
  • 献血ルーム
  • デイサービスや訪問入浴サービス
  • 皮膚科クリニック

など

臨床経験が少ない看護師に、向かない職場

あなたが1年間の修行を積んでも、すぐに次のような職場に就職することはあまりオススメできません。

なぜなら、臨床経験がほとんどない看護師さんにとって『分からないことをすぐに聞ける相手がいないという状況』は危険を伴うからです。

基本的に周囲に相談できる看護師がおらず、一人で医療処置や判断をしなければならない職場や、1分1秒が患者さんの命に関わるような急性期の場所は、たとえあなたにやる気があっても臨床経験が少ない看護師には向なかいと言えます。

  • 急性期病院の救急部(スタッフの人数が多い場合はOK)
  • 訪問看護ステーション
  • 保育園
  • 有料老人ホームの夜勤
    など

臨床経験が少ない看護師さんがこれらの職場を選ぶことは、大変危険なことだと言えます。
もしもこのような職場を希望しているのなら、たった1年修行した後に選ぶのではなく、少なくとも3年は看護師経験を積んだあとにすることをオススメします。

臨床経験がない看護師の仕事(修行の場)探しのコツ

さて、これからあなたは『看護師の1年修行』を始めるわけですが、その仕事先(修行の場)をどのようにみつければよいでしょうか?

それには次の3つのコツがあり、このコツさえ踏まえていけば、失敗することはまずありませんのでご安心ください。

コツ1)『未経験OK』と表示している医療機関を探す

医療スタッフを育成、教育していくことの重要性を理解している病院は、『未経験OK』と表示して、積極的に未経験者を受け入れている傾向があります。

臨床経験がない看護師さんが、修行の就職先を選ぶなら、ぜひとも『未経験OK』としている病院を選ぶようにしましょう。

ただし、ちょっと注意したいのが、看護師の人手不足が深刻で「とにかく誰でもいいから来て欲しい!」という状況で『未経験OK』とアピールしている病院もある点です。

人を教育するというのは、その分、時間も労力もかかるので人手不足な状況で出来るものではありません。
研修制度は充実しているのか?教育する人材は確保できているのか?といった病院の実績を確認した上で、就職先を選ばなくてはいけないのです。

「そんなの、どうやって知ればいいの??」と思われたあなた!

大丈夫です。
こんな時に、頼りになるのが『看護師専門の転職サイト』サービスです。
転職サイトに相談すれば、求人票ではわからない人手不足の状況や、教育制度の充実など“病院の内情”を教えてくれるので、本当の意味で『未経験OK』な病院はどこなのか、しっかりと教えてもらいましょう。

【臨床経験がない看護師の就職を支援しているサイト】
※登録したあと、コンサルタントに「未経験OKの職場を探してます」とお伝えください
↓↓↓
転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】 “"

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 “"

コツ2)できるだけ大きめの病院を選ぶ

次にポイントとなるのが、『できるだけ大きめの病院を選ぶ』ということです。

「えっ。大きな病院でやっていける自信ない・・・。私には、小さめな病院の方がいい」と思われたあなた!

それは誤解です。

なぜ“大きめな病院”がいいのかというと、それには2つの理由があります。

  1. 診療科が細かく分かれているため、覚えることが限定されている
  2. スタッフの人数が多く、教育にかける時間がある

小〜中規模の病院でよくあるのが、“混合病棟”です。

それは、外科、脳外科、眼科、婦人科など、複数の診療科の患者さんが一つの病棟に混在しているような病棟です。そこに勤める看護師さんは、それら色々な科の疾患について勉強しなければなりません。覚えなくてはいけない量がハンパないのです。

一方で大きめな病院は、外科病棟、循環器病棟、婦人科病棟など、診療科ごとに病棟が分かれていることがほとんどで、その診療科に限定して勉強すれば良いため、覚える量も限られていますし、より専門的で深い知識も身につきます。

一度に多くのことを覚えることは、どんなに有能な人であっても大変です。臨床経験がない看護師さんにとっては、なおさらのこと。

診療科が限定されていることで、勉強しなければならない範囲が狭く、明確になるため、勉強に取り組みやすくなります。

コツ3)看護協会の復職支援研修を受けてみる

もしあなたが、看護協会に所属しているなら、看護協会が実施している復職支援研修を受けてみるのもオススメです。

この復職支援研修では、看護学生のように、実際に病院へ行って実習させれもらえたり、採血の練習をしたりすることができます。

場合によっては、看護協会に所属していなくても研修を受けられる都道府県もあるようですので、詳しくは、あなたの都道府県にある看護協会に確認してみましょう。

臨床経験がない看護師の仕事探し。頼りになるのが『転職サイト』

臨床経験がない看護師さんが仕事を探す時は、病院の内部情報を知っており、なおかつ、臨床経験がない看護師さんの就職を数多く支援しているところに相談するのが一番です。

それはつまり、ハローワークや日曜の求人広告ではなく、地元の看護協会だったり、看護師専門の転職サイトだったりというところです。

臨床経験がない看護師さんにとっての職場選びのポイントは、お給料や病院の大きさなどではなく『その病院が実際に、どれくらいの臨床経験のない看護師を採用した経験があるのか?』『その人たちは今でも仕事を続けられているのか?』など、求人票には載っていない内部情報がとても重要なのです。

さらに付け加えるとすれば、看護師転職サイトを利用すれば、雇用の条件交渉もやってくれますから、看護協会を通して就職するよりお給料がUPする可能性が高まります。

臨床経験がない看護師さんの就職を支援しているサイトは「看護のお仕事」と「マイナビ看護師」の二つです。
無料登録すれば誰でも利用できますので、まずは登録して、コンサルタントに「未経験OKの職場を探しています」と伝えましょう!
(※コンサルタントとの相性がありますので、まずは両方登録してみて、最期は相性が合う方のどちらかを選択する方法がオススメです。)

看護のお仕事≪登録無料≫

マイナビ看護師≪登録無料≫

臨床経験がない看護師が就職を目指すポイント まとめ

臨床経験がない看護師さんが看護師としての再スタートを踏み出すとき、しっかりとした覚悟と努力が必要になります。

そして、受け入れる病院側のスタッフの理解と協力も欠かせません。

臨床経験がないことで、仕事についていけない、周りに迷惑をかける、他のスタッフから嫌な顔をされるという問題を心配されるかと思いますが、もうそんなことは気にしない!
あなたが一生懸命に取り組めば、きっと周囲の人もあなたに協力し、助けてくれます。

まずは無理せず、一歩一歩確実に看護師として成長していってください^^

【臨床経験がない看護師の就職を支援しているサイト】
※登録したあと、コンサルタントに「未経験OKの職場を探してます」とお伝えください
↓↓↓

看護のお仕事≪登録無料≫

マイナビ看護師≪登録無料≫

関連記事

ツアーナース

旅行好き看護師集まれ!ツアーナースって知ってる?

大学病院の看護師

【看護師の就活】大学病院と個人病院の違い〜お給料編〜

看護師が不採用になる理由

油断禁物!看護師が不採用になる理由ベスト4

看護師から養護教諭になる方法

あきらめなくていいよ。看護師から養護教諭になる方法♪

家族_ドライブ

看護師で「土日祝日休みかつ正職員」の職場の探し方☆

看護師の子育ての悩み

看護師の『子育て』と『働き方』の悩みに。4つの解決糸口とは?