No more サービス残業!看護師の未払い残業代を請求する方法

残業におわれる女性

みなさんこんにちは。
看マジョ編集部のフクヤマ ミホです。

今日のテーマは未払い残業代(=サービス残業)についてです。

看護師さんというお仕事は、そもそも勤務形態が不規則なうえに、人材不足もあいまって、残業が発生しやすい職業ですよね。

残業はかなりの時間やっているのに、そのほとんどが「サービス残業」で済まされて残業代が未払いのままで終わっている病院が多いのが実情です。

実際に、サービス残業の多さに耐え切れずに退職する看護師さんは、毎年たくさんいらっしゃいます。

雇用者側が残業代の支払いを渋ったら、やはり「サービス残業」として我慢するしかないのでしょうか?
そして、過去の「未払い残業代」って、請求するのは難しいのでしょうか?

「そもそもどこまでを残業代として請求できるのか分からない。」
「未払い残業代って、私にも請求できるの?」

そんな疑問の声が、看マジョ編集部に届いています。
今日は、そんなサービス残業に悩める看護師さんたちの疑問にお答えします!

そもそもどこまで「残業時間」に計上できるの?

残業ボロボロ_疲れた

一言で“残業”といってもいろいろあります。

日勤で“17時終わり”なハズなのに、病院を出た時間が”21時”だった、、、

その原因は、
「患者さんのケアが終わったのが18時。それから看護記録を書かなきゃいけなかった」
というのもありますし
「ただただ休憩室でおしゃべりしていた」
という日もあるかもしれません。

もちろん後者は残業代に含まれませんよね。

基本的に、残業代として計上できる業務は「職場からの業務命令が明示されているもの」または「黙示的に業務命令となっているもの」に限られます

例えば次のようのなものです。

・勤務前に早出を頼まれていた。
 (例:朝の食事介助で人手が足りないためヘルプを頼まれていた)

・業務の進行手順を考慮すると、事前に準備や情報収集をしないと成り立たない。
 (例:業務開始は8:30なのに、医師の回診が8:30スタートになっている)

・休憩時間として設定されているのに休憩できなかった時間
 (例:ランチミーティングがあった)

・休日の勉強会
 (例:看護師長から「絶対出席しなさい」と言われた勉強会)

・次の勤務者へ業務を引き継げない事情があった
 (例:終業時間ギリギリのオペ出しや入院対応など)

このような時間は、労働時間として認定されて残業代が発生すると考えてよいでしょう。

それでは逆に、「残業代として計上できない時間」はどんな場合でしょうか?

  • 看護師サイドに「出勤しない、帰宅する」などの裁量の余地があること
  • 「出勤しない・帰宅する」などをしても人事考課で不利な扱いを一切受けないこと

これらの条件を満たしている場合、労働時間と認定されず、残業代が発生しないと言われています。
「休憩室で、ただただおしゃべりしていた」というのは「帰宅するorしない」が看護師に裁量の余地がありますし、帰宅しても人事考課で不利を受けませんので、残業代には計上されないんですね。

当然といえば、当然ですよね。笑

【サービス残業のない職場をさがそう!】
※登録してからお進みください

↓↓↓
転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】 “"

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 “"

未払い残業代を請求したいときに取る方法

請求書

もしも過去のサービス残業が正式に「残業」として認定できそうな場合、どのような方法で未払いの残業費用を請求すれはよいのでしょうか。

看護師さんサイドでできることは次の方法です。

  1. 自分で病院側に請求する(無料)
  2. 労働基準監督署に通報する(無料)
  3. 弁護士に代理人として請求してもらう(有料)
  4. 合同労働組合に参加して請求する(相談だけなら無料ですが、実際に請求しようと思った場合、労働組合の組合員になる必要があります。その際には、組合費の支払いが必要です。)

この中で、看護師さんに最も利用されているのが『②労働基準監督署に通報する』です。

最初の相談は実名でなく、匿名で相談する方がハードルが低いかと思いますが、本気で通報するためには実名でないと対応してもらえませんのでご注意ください。

弁護士や合同労働組合を利用すると費用がかかってしまいますが、労働基準監督署は無料利用できます。
その点は大きなメリットですね。

ですので、まずは労働基準監督署の通報制度を利用し、それでも病院側が動いてくれない場合は、弁護士や合同労働組合を利用する。という流れが良いのではないでしょうか。

請求するには「残業したという証拠」が必要

証拠を探す探偵

未払いの残業代を請求しようとする場合、自分で請求したり、労働基準監督署や弁護士を通じて請求することになりますが、いずれの方法をとるにせよ、注意しておかなければならないことがあります。

それは、『あなたが残業をしていたという証拠を示す』ことです。

タイムカードがあればベストですが、それ以外にも、勤務表と帰宅時間のメモ書きや、電子カルテの記録などでもOKです。

あなたが残業をしていたという証拠をきちんと集めることが重要です。

サービス残業が辛くてもう辞めたい、、、(泣)と思ったら、退職後に請求することを念頭に置き、まずは就業時間の記録を残すことから始めましょう。

また可能であれば就業規則の控えも用意しておくと、よりスムーズに請求することができます。

さいごに

看護師さんのお仕事は、人の命を預かる責任の重い仕事。
医療ミスを起こさないために、ただでさえ高い集中力が必要とされているのに、その上勤務時間を超えてのサービス残業なんて、、、!

それは、医療ミスを誘発しかねない、とても危険なことだという危機感を持つ必要があります。

まずは看護師長など職場の上司に相談し、業務改善が図れないか相談してみましょう。

そして、あまりにもサービス残業が多すぎる病院は「ブラック病院」かもしれません。

そんな病院に勤めていては、あなた自身が徐々に疲弊し、うつ病などの病気を発症してしまう危険性もあります。

「もう無理そう、、、」と思ったら決して無理はせず、転職も視野に入れて、一度他の病院の実態を聞いてみてはいかがでしょうか?

【サービス残業のない職場をさがそう!】
※登録してからお進みください

↓↓↓
転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】 “"

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 “"

関連記事

看護師の夜勤 

「看護師と夜勤」にまつわる7つの疑問をズバッと解決!

看護師長

将来に備えて知っとこう!看護師長の6つの役割&仕事

看護師のうつ病

看護師とうつ病。『夜勤軽減や免除』の条件とは?

看護師の退職金

看護師の退職金。相場と平均をズバリ公開!

花嫁_花婿

看護師さんが「結婚を機に退職して後悔したこと」5選!

どうせ夜勤をするならば。

どうせ看護師するならば。夜勤手当はHow much?