看護師からCRAへ転職!押さえておきたい5つのポイント

CRA_幅700

みなさんこんにちは。看マジョ編集部のフクヤマ ミホです。

今日は、CRAの仕事に興味がある看護師さんのために、仕事の特徴や採用されるためのコツなど押さえておきたい5つのポイントをご紹介します!

CRA(Clinical Research Associate)とは、臨床開発モニターとも呼ばれ、治験に関する施設選定や契約、治験開始の準備やモニタリング業務などを行う専門職です。

製薬企業に直接雇用されているCRAのみならず、製薬企業の臨床開発(治験)業務を代行・サポートするCRO(Clinical Research Organization)と呼ばれる会社にも数多く在籍しています。

CROとよばれる会社では、新卒者の採用だけでなく、CRA未経験であっても薬剤師や看護師、臨床検査技師から転職してくる人を積極的に採用しています。

もちろん、看護師からCRAへ転職する人も少なくありません。
しかし、医療業界にいる人にさえ、CRAという職種はあまり知られていませんよね。
今日は看護師さんからみたCRAへの転職事情についてご紹介します!

CRA(臨床開発モニター)の仕事内容とは?

CRAの仕事を大きく分けると、
①会社内で行う事務仕事
②医療機関を訪問して行う仕事
の二つになります。

基本的には、一人のCRAが①と②の両方を行います。
治験の準備期間中は①の社内での事務仕事がほとんどですが、治験が始まると②の医療機関を訪問して行う仕事が増え、一ヶ月のうちの半分以上、全国の医療機関に出張している時期もあります。

<主な仕事内容>

  • 治験が実施できる医療機関や責任医師の調査・選定
  • 治験実施の合意や契約締結手続き
  • 試験内容、疾患、薬剤など、試験に関わる勉強
  • 医療機関に対する治験の説明(プレゼン)
  • カルテと症例報告書のデーターの照合

CRA(臨床開発モニター)の年収は?

CRAお給料

看護師経験3〜5年程度(25〜29歳)で転職した場合、初年度の年収はおよそ400〜500万円と言われています。

看護師として夜勤もこなしていた頃の年収と比べると、最初は下がってしまうことも多くあります。
しかし、経験を重ねても年収がわずかしかUPしない看護師と比べ、CRAの年収はドンドンUPします。

就職してから3年程度経過し、実戦力としてバリバリ働けるようになると、年収は500〜600万年を超え、10年以上経過してリーダークラスになれば、年収700万円以上になることも珍しくありません。
そして、部下を抱える役職に就けば、年収900万円〜1000万円になるCRAも大勢いらっしゃいます。

外資系の会社であれば、年収1000万超えも夢ではありません。

【CRAへの転職をサポートしてくれる転職サイト】
↓↓↓

転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】 “"

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 “"

CRA(臨床開発モニター)の残業時間は?

CRAの仕事は、残業は多いというのが一つの特徴でもあります。
朝は9〜10時頃から開始し、夜の21時頃まで仕事をしている人がほとんどです。

基本的に月曜〜金曜の勤務で週休二日制ですが、忙しい時期は土日出勤することも珍しくありません。

CRA(臨床開発モニター)の大変なところは?

CRAの仕事で大変だと言われているのは次のようなものが挙げられます。

  • 残業が多い
  • 出張が多い(移動時間が長い)
  • 勉強することが多い(治験が行われる背景や試験の内容、治験に関係する法律や疾患の勉強など、医師と対等にディスカッションできるくらいのレベルが必要)
  • 英語力が必要(読解力、会話力、記述力)
  • 高い接遇やマナーが求められる

CRA(臨床開発モニター)の仕事のいいところは?

CRAの仕事でいいところ、転職してよかったと言われる点は次のようなものが挙げられます。

  • スーツを着て仕事ができる。かっこいい。おしゃれ。
  • キャリアアップができる
  • 年収UPが見込める
  • 広い世界の人たちと仕事ができる
  • やりがいがある(新薬が誕生するよろこび)

看護師がCRAとして採用されるためのコツは?

CRA採用

CRAとして活躍する元看護師はたくさんいますが、実は、採用試験を受けても落とされてしまう人も少なくありません。

その理由で多いのは、看護師は医療現場という特殊な環境で仕事をしてきたため、基本的な社会人としてのルールが身についていないということが挙げられます。

その他にも様々な要因がありますが、看護師がCRAに採用されるためのコツとして、以下をアピールすると良いでしょう。

  • 社会人としての一般常識があることをアピール
     (服装マナー、メイクや髪型などの身だしなみ、接遇、敬語や尊敬語の使い方、メールや手紙の書き方など)
  • 出張できる旨をアピール
  • しばらく(5年程度)は結婚するつもりがないことをアピール
  • 医学や薬学、法律や英語に興味があり、勉強する意欲があることをアピール
  • 精神的、身体的にタフで、過去に困難を乗り越えてきた経験をアピール

CRA(臨床開発モニター)に向いている人は?

  • 年齢が20歳代(年齢が若いほどgood)
  • しばらく(5年程度)は結婚や出産をするつもりがない
  • 出張がすきな人(飛行機・新幹線の移動。日帰り〜2泊程度/回。月4回くらい。)
  • スーツを着て、PCを使いこなし、カッコよく仕事がしたい人。
  • 細かい書類仕事が苦痛でない人
  • 人前で話すことがすきな人
  • 社会人としての常識がある人(マナー・接遇・言葉遣いなど)
  • 勉強することがすきな人
  • 医学や薬学の知識、英語スキルがある人

さいごに

看護師からCRAになるのは決して楽ではありません。
看護師の皆さんであればご存知の通り、医療機関ではたらく医師や看護師は、気難しい性格の人も少なくありませんよね。
CRAになれば、そんな気難しい相手に対しても丁寧に、失礼の無いように、誠心誠意対応しなければなりません。それには、かなりの精神力を要します

しかし、CRAという仕事は、大きなキャリアアップ、年収アップが期待できるやりがいのある仕事でもあります。

「このままただの看護師として人生を終わりたくない!もっと広い世界の人々と大きな仕事がしたい!」といった野心のある人にはオススメの職業です。

以下の転職サイトでは、看護師からCRAに転職したい人のためのノウハウや、履歴書の書き方のコツ、人気の高い求人紹介まで、たくさんのサポートをしてくれます。
CRAの採用試験で落とされたくない人は、是非とも活用しましょう。

↓ ↓ ↓ ↓

看護のお仕事≪登録無料≫

マイナビ看護師≪登録無料≫

関連記事

家族_ドライブ

看護師で「土日祝日休みかつ正職員」の職場の探し方☆

ツアーナース

旅行好き看護師集まれ!ツアーナースって知ってる?

老人ホームの看護師

老人ホームの看護師だけが味わえる♡極上のやりがい6選

看護師が不採用になる理由

油断禁物!看護師が不採用になる理由ベスト4

治験コーディネーター CRC

看護師から治験コーディネーターになってよかった3つのこと

救急看護師はかっこいい

救命救急の看護師はカッコイイ☆向いてる人の7つの特徴