看護師の転職。信頼できる転職サイトの見分け方!

信頼できる転職サイトの見つけ方

みなさんこんにちは。看マジョ編集部のキタ ミドリです。

ここ数年、転職サイトを利用して転職する看護師さんが急増していますが、今日は数多くある転職サイトの中から、信頼できるサイトを見分ける方法について解説します。

転職サイトといえば、

  • 転職祝い金がもらえる
  • 忙しい自分に代わって条件に合った求人を探してもらえる
  • 人気の高い非公開求人がある

などといったメリットがあり、気軽に利用する人が増えている一方で、

  • 個人情報の漏洩が心配
  • 希望と全然違う求人を紹介された
  • 教えてもらった情報と違った

といった疑問の声もきかれます。

今や、日本全国に大小合わせて50社以上の看護師転職サイトがありますから、信頼できるサイトとそうでないサイトがあるのは仕方ないのかもしれません。

そのサイトが信頼できるかどうかは、利用する側がきちんと見極めなければなりませんね。
今日は、信頼できるサイトとそうでないサイトの見分け方を徹底解説します!

転職は人生を左右する決断。だからこそ「信頼」を基準に選ぼう。

看護師専門の転職サイトは非常に多く、「お客様満足度ナンバー1」「求人数ナンバー1」「口コミ人気ナンバー1」などといろいろな宣伝がされているため、結局どこにしたらいいの?!と悩んでしまう人も少なくありませんよね。

転職は、人生を左右する大事な選択ですので、まずはそのサイトが信頼できるかどうか?が最も重要な基準になってきます。

それでは、どのように「信頼できるか否か?」を見分ければいいのか・・・?

安心してください。
信頼できるサイトにはいくつかの特徴がありますので、それを基準に選べばいいのです。

信頼できる看護師転職サイトの見分け方

PCバッチリ女性

1)情報の更新が頻繁にある(週3回以上)

第一に情報の更新が頻繁で、募集を終えた求人などが残っていないことがポイントです。

サイトの更新頻度は、その運営元が頻繁に情報を仕入れて更新していることを示しており、更新頻度が高い運営元は、どこよりも最新の求人情報を仕入れる仕組みを持っています。

さらに、新しい情報が次々と掲載されているということは、それだけ多くの医療機関と繋がりがあるということを示しています。

それはつまり、あなたの選択肢も増えるということになります。

2)求人情報が条件別に整理されている。

求人情報が条件別に整理されていて、勤務地や診療科、病規模などで分類れている点も重要です。

情報がきちんと整理してあるサイトは、利用する私たちにとって、とても見やすく便利です。
利用者目線で考え、利用者のためになるようなサービスを提供しようとする姿勢があるからこそ、手間がかかってもきちんと条件別に整理しているのです。

担当者がその求人内容をきちんと確認し、必要に応じて病院を訪問した上で調査していることが多く、非常に頼りになる可能性が高いといえます。

一方、求人内容を分類できていないサイトは、求人内容やその病院について十分な調査をせずに掲載している可能性があります。
そんなサイトに掲載されている求人先の待遇や環境には、問題が潜んでいる可能性も疑ってしまいますよね。

3)上場企業など、規模が大きく安定した会社が運営している

看護師の転職サイトは、その一つ一つを様々な会社が運営しています。

全国的に名の知れた上場企業から、地方の小さな会社まで様々ですが、運営会社が上場企業であるなど、規模が大きく安定した基盤を持っていることも、信頼性を判断する基準になります。

なぜなら、やはり規模が大きな会社であるほど、転職コンサルタントへの教育体制が整っており、また、求人案件を集める営業力も大きいからです。

そういった環境が整えられているため、小さな会社が運営するサイトより、求職者の希望に沿った案件を紹介しやすいですし、転職のサポート力も強力だといえます。

【看マジョ編集部おすすめ。信頼できるサイト】
↓↓↓
転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】 “"

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 “"

4)厚生労働省の「職業紹介優良事業者」に認定されている

厚生労働省_職業紹介優良事業者マーク

平成25年6月に国の成長戦略の一環として策定された「日本再興戦略」の中で、「民間人材ビジネスを最大限に活用する」ことがうたわれ、国として、看護師転職サイトを含む民営職業紹介事業に対して大きな期待を寄せていることが示されました。

人材紹介事業の健全な運営、さらなる機能向上のために「職業紹介優良事業者認定制度」が設けられたのです。
これに認定されている事業者は、国によりそのサービス品質を認められたことになりますので、信頼できるサイトかどうかを判断する客観的指標になります。

5)体験談や口コミで、“いいこと”と“悪いこと”の両方が掲載してある

さらには、サイト利用して転職した人の体験談や口コミなどで、いいことも悪いことも全て隠さずに掲載しているサイトが望ましいと言えます。

転職サイトの多くが、利用者の口コミや体験談を掲載していますが、その内容が良い内容ばかりである場合、作為的に取捨選択されている可能性が高く、信頼性に欠けます。
口コミが宣伝で書かれている可能性すらあります。

悪い口コミ評価も隠さずに掲載しているサイトであれば、その悪い評価に関して改善策を施していることが期待できますし、また、利用者の声を受け、より良いサービスのため常に改善を図ろうとする高い意識が信頼につながります。

さいごに

看護師専用の転職サイトも含め、民間の職業紹介は今や国も応援している期待の事業です。

病院から届く求人票と、求職者から提出される求職票(履歴書など)を適正に受理し、内容を調査、そして適格な職業紹介をするという原点に立って運営されています。

信頼できるサイトを選べば、あなたの転職の強力なサポートになることは確実です。
看マジョ編集部としておすすめする看護師転職サイトを以下に記載しますので、ぜひ参考にしてみてください。  

【看マジョ編集部がオススメする転職サイト】
↓↓↓

看護のお仕事≪登録無料≫

マイナビ看護師≪登録無料≫

関連記事

透析室の看護師辞めたい!・・・と思ったら、この3つを考えてみて!

退職願い

トラブルを避けたい看護師さん必見!退職理由4選と伝え方

看護師に“向いてない”から辞めたい人へ。4つの性格別「向いてる職場」はココ!

辞めたい看護師

看護師辞めたい!と思うなら、まずこの5つを考えなくっちゃ

求人を探す女性

看護師必見!ハローワークより転職サイトがオススメな6つの理由。

看護師のいじめ対策

必見!看護師のための4つの『いじめ対策』とは?