子育ても仕事も頑張りたい看護師必見!仕事選びポイント3選

子育てしている看護師

みなさんこんにちは。看マジョ編集部のキタ ミドリです。

今日は、『子育て中だけど、仕事もしっかり頑張りたい!』というママ看護師さんにとって、働きやすい職場とはどこなのか?を考えてみたいと思います。

小さいお子さんを育てるお母さんといえば、一般的には仕事よりも家庭を重視したいタイプの人が多いものですが、世の中のお母さん全員が「仕事より家庭!」と思っているわけではありません。

なかには
「看護師の仕事が好きだしキャリアアップも目指したい。」
「子育て中だけど、仕事は手を抜かずに頑張りたい!」
というママ看護師さんもたくさんいらっしゃいます。

そんな、子育て中だけど、クリニックや老人施設などではなく、キャリアアップが狙える大きめの病院で働き続けたい看護師さん向けのお話です。

パワフルなママ看護師さんにとって働きやすい職場とは、一体どこでしょうか?

子育て経験のある大勢のママ看護師さんに協力していただきながら、そんな疑問について調査してみました!

子育て中のママ看護師が一番困ること

まず最初に、子育てと仕事を両立する上で一番困ることについて聞いてみました。

子供が病気をした時

熱を出した赤ちゃんと困るお母さん

子供が熱を出したり、急病になるのは日常茶飯事。
とくに3歳ぐらいまでのお子さんは、年に何度も何度も体調を崩しますよね。

保育園への送り迎え

朝、なかなか起きない子供を起こし、朝食を食べさせて、着替えをさせて・・・
グズる子供を保育園に送り出すだけでもうぐったり・・・
自分の身支度にかける時間の余裕はなく、メイクも適当になりがちです。

おじいちゃん、おばあちゃんなど、近くに子育てを助けてくれる人がいるお母さんたちが
本当に羨ましくなりますね。

【院内保育所がある病院を紹介してくれるサイト】
↓↓↓
転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】 “"

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 “"

子育ても仕事も頑張りたい看護師さんの職場選びのポイント

1)「院内保育所」がある病院

子育て中の看護師さんにとって最も働きやすい職場は、子供を預かる設備、保育室のような施設が病院内などに併設されている職場です。
一般的な保育園に子供を預けていると、子供の「お迎え」の時間が決まっていますよね。

夕方になるとお迎えの時間に意識が向いてしまい、看護業務に支障をきたす場合もあります。
院内保育所なら、看護師さんの業務に合わせて夜勤中も預けられることがほとんどで、「お迎え時間」を気にする必要がありません。
勤務時間が終わっても、看護記録や処置が残っていれば、責任上、それらの業務を終わらせないと帰宅できませんよね。

院内保育所がある病院なら、保育園への送り迎えという面から、あなたの負担をかなり軽減することができます。

また、なによりも職場の中に子供がいるという安心感は得難いものです。
その上、院内保育所を利用しているママさん看護師同士も仲が良くなり、業務や子育てなどに関してのコミュニケーションが取れやすくなるというメリットもあります。

2)近くに「病児保育」の施設がある病院

頭を悩ますお父さんとお母さん

子供が急病になったときも、できれば仕事を休みたくないというあなたには、病児保育が近くにある病院がおすすめです。
上記でご紹介した院内保育所に病児保育も併設されていれば、さらに安心ですね。

子供の健康は親にとって一番の悩みの種ですので、その面のケアを受けることができれば、気がかりながらも勤務態勢に大きな変更を加えることなく業務を遂行することが出来ます。

3)子供を保育園に預けやすい場所にある病院

院内保育所がある病院が見つからない場合でも、保育園が自宅の近くにある、職場の近くにある、自宅と職場のちょうど中間にある、など、地理的に通勤途中に子供を預けやすい場所にある職場を選ぶようにすると良いでしょう。

さいごに

以前は結婚、出産をきっかけに退職し、一番下のお子さんが小学生にあがるぐらいまで専業主婦になる看護師さんが多かったですが、最近は子育て中でも早いうちから現場に復帰し、キャリアアップを狙う看護師さんも増えてきています。
ブランクはなるべく少ない方が何かと仕事がしやすいですからね。

一旦退職した後に、職場復帰を考えている方は
1)院内保育所が併設されている病院
2)病児保育が近くにある病院
3)子供を保育園に預けやすい場所にある病院
という基準で職場を選ぶことをおすすめします。

【院内保育所がある病院を紹介してくれるサイト】
↓↓↓
転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】 “"

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師 “"

関連記事

老人ホームの看護師

老人ホームの看護師だけが味わえる♡極上のやりがい6選

看護師の子育ての悩み

看護師の『子育て』と『働き方』の悩みに。4つの解決糸口とは?

教育体制が整っている職場

看護師必見!教育体制がしっかりしている病院を選ぶメリットとは?

看護師5年目

看護師5年目のための転職指南書

看護師の転職時期はいつがいい?12ヶ月を徹底調査!

初心者マーク

【臨床経験がない看護師】就職を目指すときの6つのポイント